『車いすを届けたよ、こんな世界を見てきたよ』~報告会のお知らせ~

こんにちはyutakaです。

飛んでけでは日本で使われなくなった車いすを集め、整備をし、車いすを必要としている人に1台1台丁寧に届けています。

報告会では、車いすを届けた話、海外で見てきたこと、感じたこと、CSRをしてきて、、、
実際に車いすを運んで下さった旅行者の方にお話いただきます。

知ることから始めてみませんか?お気軽にお越しください。

日時:6月1日(日)15時~16時30分

場所:市民活動プラザ星園2F中会議室
参加費:無料

※ 懇親会もあります!懇親会への参加希望の方は5月29日までにご連絡ください。
(報告会のみのご参加の方は連絡は不要です)

お問い合わせ
認定NPO法人「飛んでけ!車いす」の会
札幌市中央区南8条西2丁目市民活動プラザ星園407号室

TEL/FAX 011-206-7775
E-mail tondeke@bz01.plala.or.jp

 

集荷ボラ募集!

こんにちは、Yutakaです。

せっかく春になったのに、今日は寒いですね。

皆さん体調にはくれぐれも気を付けてください。

さて、本題です。

あなたの車で、あなたの笑顔とともに車いすを飛んでけまで運んでもらえませんか。

「車いすを提供したい」という人のところまで行き、受け取った車いすを飛んでけまで運んでくれる集荷ボランティアを募集しています。

あなたが運んでくれた車いすが、やがて、海外の人の足となり、生活を豊かにするきっかけとなるのです。

個人の方、企業の方々、どちらでもかまいません。

興味のある方はメールまたはお電話で飛んでけ事務所までご連絡ください。

★電話番号:011-206-7775

★MAIL:tondeke@bz01.plala.or.jp

たくさんのお問い合わせお待ちしております!

 

yutaka

報告 チカホでイイネ!

こんにちは、Yutakaです。冬の厳しさの真っ只中ですが、みなさま元気にお過ごしですか。

雪道では埋まったり、滑ったりで車いすが進まず、本当に大変です。

そんな僕のささやかな楽しみは缶のホットコーンポタージュです。

さて、先日、shimada氏から紹介のあったチカホでイイネ!に参加しました。

とても寒い中、たくさんの人々が足を止めて、飛んでけの紹介パネルや映像、パンフレットを見てくれました。

これをきっかけに、飛んでけの活動に興味を持ち、参加してくれれば良いなと思います。

そして、他の団体との交流もあり、体は冷えても心は温かくなったひとときでした。

chikaho

みなさん、スーツケースと一緒に車いすをもってぜひ海外に!

路線バスでドキドキ

みなさんこんにちは。久々登場のyutakaです。

すっかり寒くなりましたね。ホットの缶コーヒーが恋しい今日この頃です。

さて、今回は、車いすでの路線バス利用のお話です。

ご存じかと思いますが、

路線を管轄する営業所に「△△線の○○のバス停に19:10に来るバスで大通のバスセンターに行きたいので、車いす対応車両をお願いします。」
といったような予約を前日までにするとスムーズに乗れます。

しかし、この「予約しての乗車」がなかなか大変です。

どうしても、予約した時間までに行かなければいけません。
「逃したから1本後のバスにしようという」わけにはいかないのです。

予約した時間ギリギリにバス停に行くのは焦ります。

「だったら、時間に余裕を持って予約をすれば良いだろう?」と思う方もいると思います。

しかし、その場合は「まだ大丈夫だろう」と油断してしまい、コンビニなどに寄り、結局、時間ギリギリになってしまいます。

将来、すべてのバスが車いす対応車両となり、予約なしで乗れることを願っています。

ちなみに、大通のバスセンターは車いすで利用しづらいです。いつかこの点も改善されてほしいです。

話は変わって、この写真は、タイの乗り合い自動車、トゥクトゥクです。

車いすから降りてシートに座りましたが、風を受けてこちらもかなりドキドキでした。

92