昨日は吹雪

昨日は定例会+20周年会議。

終了は9時近く。吹雪の中、車いすを押して地下鉄へ・・。

事務局長の手控・1月10日(水) より

本年もありがとうございました!

 

飛んでけの年末イベント「カレンダーリサイクル市」終了。

多くの人が関わって、売り上げも上昇。

本年もありがとうございました! 事務所は1/5からです。

 

事務局長の手控・12月29日(金) より

札信さん ありがとうございます

札幌信用金庫のTさんが年末恒例?の寄付金を届けに来ていただきました。

午後からは明日のカレンダー市のために伸ばし作業を全員9名でやりました。 例年より多くのカレンダー、明日チカホ北3条東側で10-16時でやっています。 お立ちよりください。 (カレンダーリサイクル市は終了しました)

事務局長の手控・12月27日(水) より

モンゴルに飛んでくょ

整備の後で、モンゴルのハルタルさんが来所。

モンゴルに届ける車いすの折り畳みの勉強。

重度な子どもたちに7台届きます。

事務局長の手控・12月19日(火) より

事務局長のネパール記 (1)

整備班から3名と吉田三千代+助っ人2名で11/27-12/5までネパール整備講座をしてきました。写真をいくつか載せます。これはパート1です。説明は十分にはできませんが、受講生は皆一生懸命でした。ネパール報告会(1/28(日)にお出でください!部品は壊れた車いすから拾い出しです。

事務局長の手控・12月6日(水) より

kobaさんのネパール記 6日目

ネパール6日目最終日。この日の夜の便で帰国します。それまでは観光。

1週間程、お世話になったフジホテルをチェックアウト。部屋は広いし、暖房もあり、お湯も豊富で朝ごはんも美味しかったし、フロントでは日本語も通じるし、WiFiも繋がったし、便利な場所にあったし、料金もリーズナブルだし、カトマンズに行かれる方にはオススメのホテルです。

最初に目指すはカトマンズから西へ18km程の所に昨年夏できたヒマラヤの山々を望めるチャンドラギニへヒマラヤの山々を見に向かう。やっぱりここまで来たら、山を見て帰らないとね。

真新しいケーブルカーで上に行くと、徐々にヒマラヤの山々が姿を現します。

カトマンズは盆地で常に土ぼこりで蓋をされているような状態。そこをケーブルカーで突き抜ける感じ。カトマンズがヒマラヤの麓にあることを初めて実感する。

エベレストは少し遠くて、手前の山に遮られて少ししか見えないけれど、雪を被ったアンナプルナやマナスルは息を呑むほど美しい。エベレストは白くないって、知ってましたか?雪雲はエベレストより低い所にあるので、エベレストには雪は降らないんだそう。高そうに見えても白い山はエベレストではないんですって。

美しい山と思い切り深呼吸のできる綺麗な空気でリフレッシュして下界へ戻って、次はネパール最古のチベット仏教の寺院スワヤンブナートへ。モンキーテンプルと言われるだけあって猿がいっぱいいました。丘を登ると、白いストゥーパが現れる。ストゥーパの上にあるのは仏陀の目なんだそう。ストゥーパの周りにはマニ車。

ここのカフェでランチタイム。皆さんあまりお腹が空いてないと言う事で飲み物とピザを1枚シェア。ここも美味しいピザでした。

空港へ行く前にもう一ヶ所ボダナートへ。こちらもチベット仏教の寺院でスワヤンブナートと同じような白いストゥーパがあるが、こちらはネパール最大とか。寺院前のお土産物屋さんで最後のお買い物もできました。途中、渋滞にはまって間に合うか心配したけど、結果オーライ。

空港でずっと運転してくれたドライバーさんとお別れ。お世話になりました。

仁川経由でほぼ定刻に新千歳空港着。お疲れ様でした。

こうして私たちの車いす整備技術移転ワークショプのためのネパールの旅は無事終了しました。

お世話になった皆様、ありがとうございました。1/28エルプラザでネパール報告会を予定しています。良かったら是非いらして下さい。

ありがとうございました。

 おススメのフジホテル

 新しいケーブルカー乗り場

 ケーブルカーの中から。カトマンズのまちが遠のくのにつれて、ヒマラヤの山々が現れる

  多分、マナスル(間違ってたらm(_ _)m)

 多分、アンナプルナ?

 ヒマラヤ山脈の山々

 スワヤンブナートの猿、申年の私は何となく近親間(^^)

 ネパール最古のスワヤンブナートのストゥーパ。仏陀の目が見てる。

 マニ車を回す

 こちらはネパール最大のボダナートのストゥーパ

kobaさんの手控・12月6日(水) より