event

  
飛んでけ×北大映画プロジェクト
「ちょっと青空」上映会&トークショー 
~笑いと涙のマサヒロさんと仲間たち~

■日時:2011年11月5日(土)11:35~12:40
■場所:北海道大学 クラーク会館 講堂
(札幌市北区北8条西8丁目)
■チケット 前売り400円 当日500円 
(前売りチケットは北大生協・道新プレイガイドにて販売)

重度の障がいを持ちながら札幌でひとり暮らしをしている
当会理事の佐藤マサヒロさんの生活を描いた
ドキュメンタリー映画「ちょっと青空」の上映と、小林茂監督の対談です。

この上映会は北大CLARK THEATER 2011の企画プログラムとして行われます。

 
 
 
2000台記念パーティーのご案内      終了しました 
                    
■日時:2011年10月16日(日)13:00~15:30
■場所:市民活動プラザ星園 中会議室
(札幌市中央区南8西2)
■参加費:無料 / お申し込み不要

この夏に2000台目の車いすを運んだ高校生たちの体験を聞きながら、
飛んでけ!のこれまでの歩みを支援してくださった皆様方と振り返りたいと思っております。
多数の方々のご来場をお待ちしております。

おもな内容      
▼飛んでけ今昔物語 ~トークショー~
     三千代 × 柳生 × マサヒロ +車いす
▼車いすの運搬とコーディネートの極意
▼2000台めの車いすを運んで・・・

懐かしいゲストも多数登場します。
パーティー後は、懇親会も用意しておりますので、こちらも併せてご参加ください
(要申し込み 16:30~ 場所:キリンビール園本館 中島公園店 参加費:約3,500円 )。

お問い合わせ・お申し込みは飛んでけ!事務所まで。

当日10:00~開催している「市民活動プラザ 星園秋祭り」にも
ぜひ足を運んでください
(こちらのチラシを持って行くと綿あめがもらえます)。
星園秋祭りプロブラム チラシ 
 
 
タイスタディツアー報告会        終了しました   
~私たちがみたタイー車いすを届けた子どもたち、
                  地域格差、違法移民の町・メーソット~
  ■日時:2011年5月29日(日)
    16:00~17:30
  ■場所:札幌市中央区民センター
   札幌市中央区南2条西10丁目
   地下鉄東西線 西11丁目駅より徒歩4分
  ■参加費:無料
 
*当日14:00~15:30まで同じ会場で年次総会があります。
       会員の方はこちらもご出席ください。
  
 
 
パラダイスカフェ~タイの観光から福祉政策まで            終了しました   
今回の異文化交流イベントはタイランド編です。   ■ 日時:12月11日(土) 13:00~15:00
 ■ 場所:専門学校 日本ビジネススクール
   (札幌市中央区大通西19丁目 地下鉄東西線「西18丁目駅」1番出口)
 ■ ゲストスピーカー:ジョムさん(北海道大学留学生)
 ■ 参加費:500円 (お茶付)
 

          

      『車いすサミット in ニセコ 』          終了しました   
            海外に車いすを送る団体のネットワーク会議
          出席者募集 ~初秋のニセコで会いましょう~
海外に車いすを送っている団体が集まって、お互いの活動を報告し、情報交換する場もうけます。現在活動に参加していない方、会員以外の方でも、会議に
 

興味がある方はどなたでも参加できます。

  ■ 開催日時 9月3日(金)4日(土)5日(日)
  ■ 開催場所 北海道虻田郡
         ニセコヒラフスキー場 ホテルアルペン (現地集合)

  ■ 内容 3日(金)基調講演 分科会 夜懇親会
       4日(土)午前:各団体の活動報告 午後:分科会 
            アクティビティ(観光など)
       5日(日)全体会、将来的な活動への提言作り
  ■ 費用 全体参加 20,000円
   (現地集合・宿泊費込み・部分参加も可能)
 
 
ガーナ車いす調査報告会          終了しました   
  当会スタッフが4年前に届けられた一台の車いすを通じて垣間見た、
  ガーナの現状を報告します。
  希望に満ちた車いすのはずが・・・現地の貧困・差別・教育の機会の欠落など
  車いす受領家族の4年間が語られます。
  ■ 報告者:村松 良介さん
  ■ 日時 8月7日(土)13:30~15:30
  ■ 場所 札幌市中央区民センター(札幌市中央区南2西10)
  ■ 参加費 500円
         お申し込みは「飛んでけ!車いす」の会まで
  
 
 
                                          国際協力フェスタ 2010              終了しました   
   
日時:7月11日(日) 10時~16時
   場所:札幌市厚別区中央2条5丁目
    (青少年科学館の前にある広場
      地下鉄東西線新札幌駅・JR新札幌駅から徒歩1分です)
      北海道のNPO/NGOが各自の活動をアピールする場に、
  今年も「飛んでけ!」がブースを出店にます。
  どんな出しものがあるかはお楽しみ!
  お気軽にお立ち寄りください。

        

最近の投稿

kobaさんのネパール記 1日目

カトマンズ郊外にある、CPセンター(脳性麻痺の方々のための施設)を訪問。ここは比較的恵まれた環境の施設ですが、そらでも車いすは足りないそうです。特に子ども用のものが必要とのこと。手入れの行き届いた敷地内には宿泊施設もあり、4週間親子で滞在して、障がい者には治療やリハビリや職業訓練を、親には栄養管理や介護する側の心のケアなどをするプログラムがあり、充実していると感じました。それでも各国やネパール政府からも援助があるけれど、まだまだ足りないそうです。

午後は、明日からの技術移転ワークショプのために足りない工具などを買いに、大きなショッピングセンターへ。

ランチにはネパールを代表する食べ物モモ(ネパール餃子)をいただきました。 ランチの後はちょっとだけ観光。古都パタンのダルバール広場へ。ボランティアで通訳としてついてくれたハリライさんは本物のガイド。短い時間でしたが、要所を説明してくれました。

夕方からは障がい者が集まって家族で暮らし、お互いに助け合って暮らしている住宅を訪問。屋根と壁の間に大きな隙間のある小屋のような家に住み、夜は暗く外で火を燃やして暖を取っている、大変貧しい暮らしぶりに軽くショックを受けるが、皆さんの笑顔と助け合う暖かさに癒されました。こういうところにこそ、援助は必要とおもう。

夜はホテル近くのカレー屋さんへ。私はチキンカレーとナン。美味しくて安い!6人で日本円にして1400円程。 それにしても、聞きしに勝る空気の悪さと渋滞に驚いた初日でした。

明日からが本番のワークショプ。3日間頑張ります。

 CPセンター

 各部屋では年齢や障がいに合わせたプログラムが行われている。丁度スナックタイムでおやつを食べてました。

 ダルバール広場の寺院。

 ネパール地震では大きな被害が。日本からの援助で再建途中。

 今回のメンバー 家族で暮らす障がい者の方々。貧しくても家族で暮らせるのがいいと言っていた。街灯がないので真っ暗。

 天使のような女の子がいました。

 火を焚いて暖をとる。

 美味しくて安いカレー

kobaさんの手控・11月30日(木) より

 

  1. JICAからのお客さま JICAからのお客さま はコメントを受け付けていません。
  2. 150キロものリングプル 150キロものリングプル はコメントを受け付けていません。
  3. のって、おして、点検しよう のって、おして、点検しよう はコメントを受け付けていません。
  4. コメントを受け付けていません。
  5. 整備体験 その3 整備体験 その3 はコメントを受け付けていません。
  6. 大同生命厚生事業団様からの助成 大同生命厚生事業団様からの助成 はコメントを受け付けていません。
  7. ネパールの西嶋さんをお迎えして ネパールの西嶋さんをお迎えして はコメントを受け付けていません。
  8. 整備体験 その2 整備体験 その2 はコメントを受け付けていません。
  9. 打ち合わせ中 打ち合わせ中 はコメントを受け付けていません。